ハイテクな授業

音楽大学で講義を担当して2ヶ月が経った。ようやく学生との距離感なども慣れて?きて、これからが楽しみであるが、自分の大学時代に比べてのハイテクぶりに非常に感動している!

音大であるし、どの教室にも五線のホワイトボードが用意されて欲しいものだが、僕が授業をしている教室はプロジェクターで空五線を映す。それには「ひぇー」と思ったが、ついに今日は「機材管理課」にて、Lightning-HDMIの変換プラグを借りて、iPadを映して授業をすることに成功。

PDFを映して、書き込みながらの講義を行ったが、音声や映像もこれから駆使してみようかと思う。「ハイテク」によって、学生と様々な音楽体験を共有できる可能性が広がった!

何か面白い授業を考えよう。