カルメン

サントリーホールへ、チョン・ミョンフン指揮、コンサート形式のカルメンを観に行ってきました。チョン・ミョンフンは、以前にブラームスの交響曲4番を聞いて以来、長い間の大ファンで、今日も食い入るように見てしまいました。が、今日のキャストは合唱も含めて信じられないくらいの豪華な顔ぶれで、話の内容にというよりも、その音楽そのものにに涙が溢れそうな時間が続きました。言葉には表せませんが、素晴らしいインプットの時間。良いものは良い!そして良いものにもっともっと触れたい!

オフィスから随時情報を発信しています

日々の記録の最新記事